(仮)徒然旅行記

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸駅淡路屋の新幹線弁当

<<   作成日時 : 2017/02/18 09:46   >>

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 10

久しぶりに淡路屋さんの「新幹線弁当」をあちこちで頂きました。

画像

神戸駅 淡路屋さんの夢の超特急0系新幹線弁当(1,300円)です。

画像

日本を代表する新幹線「0系」の雄姿を可愛くデフォルメされて再現しておりました。

画像

横から見たところ、因みに京王百貨店の駅弁大会にて購入。

画像

淡路屋さんでは珍しく「プラ容器」でした。

画像

裏側にも車輪や機械類が描かれており妙に芸が細かいです。

画像

このような遊び心溢れる巨大切符が同封されておりました。

画像

中身は日本国旗をイメージしたという蒲鉾、バターライスなどが入ったお子様ランチでした。

画像

大阪出張で新大阪駅で見つけた500系新幹線弁当(1,200円)です。

画像

ご飯時ではなかったのですが、我慢できなくて帰りの新幹線内で頂いてしましました。

画像

こちらは500系新幹線を模した淡路屋さんお馴染みの陶器の容器です。

画像

播州百日鳥を盛り付けた「五百鶏」の鶏めしで、アッサリとした味付けでした。

500系新幹線弁当はこちらでも紹介しております。

http://navalin.at.webry.info/201501/article_18.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ウワサの素敵な弁当ですね。
0系は今も人気者ですので、これからも愛され続けるのでしょう。
のり
2017/02/19 07:16
のり様
コメントありがとうございます。
個人的に未だに「新幹線」といえば0系というイメージがあります。
御厨十四彦
2017/02/20 07:52
僕はN700系弁当を食べました。容器は飾っています。0系弁当食べたいです。新幹線といえば0系ですよね。
HAPPYmountain
2017/02/20 14:18
こんにちは

やはり一番お世話になったのは
0系ですよね
感謝していただきます
無門
2017/02/20 18:58
新幹線も色んな種類があるのですね
中身はお子様向けのような気がしないでもありませんが、うちとかですと子供向けに買いたくなってしまいますね
厳密に駅弁と言えるかわかりませんが、あちらこちらで特徴のある弁当を買うのは楽しいですよね♪
びーぽん
2017/02/23 21:28
HAPPYmountain様
コメントありがとうございます。
新幹線弁当色々なものが出ておりますからお薦めです。
やはり0系の印象は大きいですよね。
御厨十四彦
2017/02/24 14:57
無門 様
コメントありがとうございます。
開業以来最近まで走り続けていましたからね。
わたしも0系に色々とお世話になりました。
御厨十四彦
2017/02/24 14:59
びーぽん 様
コメントありがとうございます。
正直、この手のお弁当は量はあまり期待できませんね〜
陶器のお弁当容器はついついコレクションしてしまいます。
そう言われてみれば、あちこちで珍しいお弁当を手に入れられるようになりましたね〜
御厨十四彦
2017/02/24 15:04
お弁当の世界では0系もまだ現役なんですね。
永遠の名車ですね。
食べた後はもちろんお持ち帰りですよね?
りう
2017/02/27 22:28
りう様
コメントありがとうございます。
そういえば早いもので引退してから8年ぐらい経つのですね〜。
まだまだ子供達には人気のようです。
プラ容器は持ち帰りやすいですが、陶器は重さや破損のに気をつけないといけないので旅先から持ち帰るのはいつも大変です(亡)。
御厨十四彦
2017/03/02 06:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
神戸駅淡路屋の新幹線弁当 (仮)徒然旅行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる